H・Kさん

ホーム > キャンパスライフ > H・Kさん

 環境技術保全学科 テクノロジーコース2年生 H・Kさん

HK3.jpg

環境学園に入学を決めた理由

 もともと廃棄物問題に関心がありました。環境学園では廃棄物化学についての授業もあるし、卒業生には廃棄物処理やリサイクル関連企業で活躍している方がたくさんいらっしゃいます。

 環境学園の学校説明会で、先生が廃棄物処理やリサイクルの技術がどれだけ進歩してきてすごいか、ということを教えてくださいました。廃棄物分野で仕事をしたい僕はそれで入学を決意しました。

環境学園ってどんな学校?

 いろいろな地域から、年齢もバラバラの人たちが集まり、環境に対する興味も環境技術だったり自然保護だったりそれぞれ違うし、卒業後の目標も就職や編入学などいろいろ、そういうそれぞれ異なる個性的な学生たちに囲まれて、刺激を受けられるところです。

いま頑張っていること

 頑張っていることはもちろん就職活動です。入学時からの目標である廃棄物処理やリサイクル、循環型社会の形成にたずさわっている企業に就職することを目指しています。そのために、特別管理産業廃棄物管理責任者の資格もとりましたし、在学中も、そして就職してからも業務に関連する資格をとってレベルアップしていきたいです。