大学生・社会人の方へ

ホーム > 大学生・社会人の方へ

え、社会人経験者の入学者がこんなに。環境学園入学者のうち21%が社会人、10%が大学(院)生、5%がフリーターです。

環境学園専門学校の新入生は、約6割が高校を卒業したての人たちですが、残りの4割を占めるのは、大学を卒業した人や、一旦就職した後に入学してくる人達です。

これは、それだけ本校で学べる内容が実社会で即活かせる実務教育だということの証明かもしれません。 しかし、それ以上に注目したいのは、年齢の幅があるにもかかわらず、驚くほどみんな仲が良い、ということです。

色々な経験をした人たちがいることで、お互いの気持ちが理解し合え、励ましあうことのできる雰囲気が教室に溢れています。

このような良い影響を与えてくれている学生たちに対して、我々環境学園講師陣も就職内定獲得へのサポートを惜しみません。 その結果が、素晴らしい就職実績につながっています。

在校生に聞きました!「環境学園に入学を決めた理由」

大学を卒業してから入学を決めた理由

  • 就職率の良さだけでなく、環境分野に正社員として就職している。
  • 幅広い環境分野に対して専門的な知識を学べる。
  • 環境ビジネスに直結する資格対策が行われている。
  • 大学とは違い、実際に企業で使用されている数々の機器の扱い方を修得できる。
  • 環境に対する熱い思いをもつ個性豊かな先生がいる。

社会人として働いた後、入学を決めた理由

  • 講義は苦手、でも実験実習が中心の授業なら勉強についていけそうと感じた。
  • ただの実験だけでなく、緑と触れ合う実習に大変興味を持った。
  • 社会人から学生に戻る不安を個人面談で相談。親身な対応が決め手に。
  • 社会に出て真剣に環境について考え始めた。その結果、本校を知った。
  • 新しいことをはじめたい、その第一歩が環境ビジネスだった。

あなたが知りたいのはどの項目?

 就職と資格

  • 環境学園で学んだことが活かせる仕事  詳細
  • 環境学園で取得を目指せる資格  詳細
  • 環境学園卒業生の就職実績  詳細
 

学生生活

 

大学進学

  • 大学3年次への編入学実績 詳細